2019.2.5 極寒の北米にて

春とは名ばかりの厳しい寒さが続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
テクニカルグループの竹内です。

 

先日、VehicleSim製品の開発元であるメカニカルシミュレーション社を訪問しました。
折悪く、開発元のあるミシガン州アナーバーを大寒波が襲っており、
滞在中の最低気温は-24℃、最高気温でも-18℃ と近年稀にみる寒さでした。

 

weblog_20190208_Pict1.jpg

 

 

訪問の目的は、毎年恒例の技術ミーティングです。
顧客の皆様からいただいた強い要望をしっかりと伝えることの出来る機会なので、
寒さに負けずしっかりと議論してきました。
メカニカルシミュレーション社には日本は重要なマーケットという認識があり、
真摯に要望を聞いてくれているので今後もニーズに即した機能追加がされていくと思います。

 

我々バーチャルメカニクスは、今後もメカニカルシミュレーションと緊密に連絡を取り合い、
お客様のご期待に沿えるよう努めてまいります。